Nanzan Tokiwakai:Official Site

同窓生の書籍紹介

ユニコーンの乙女 ―ラーラと二頭の聖獣―

掲載日:2015.1.15

著者:牧野 礼(まきの あや)G49
出版社:講談社 青い鳥文庫
価格(税込):670円

テミス賢王国の最北にある「月神の家」。ここで月神セレネーと聖獣ユニコーンに仕えながら、薬草の使いかたや国の歴史、聖獣の知識などを学んですごしている12歳の少女ラーラ。ラーラと、同い年の少女たちは「月神の家」に来て4年目を迎え、「ユニコーンの乙女」選びの儀式をひかえています。
そんな儀式の前日、ラーラは流れ星のようなものが空から落ちるのを目撃します。落ちたと思われる場所に駆けつけてみると、そこには金色のユニコーンがたおれていて……。
ひょんなことから、金色のユニコーンと漆黒のグリフォンとともに、ラーラが女王を救う旅に出る冒険ファンタジーです。